Lausanner from Tokyo

スイス、ローザンヌでの家族生活、子育て、夫のEPFL留学、障がいのある人のことなど、リアルな情報を発信します

不安な日々が続いています。。。

なかなかブログに気持ちが至らず、久しぶりにパソコンと向き合っています 大変ご無沙汰してしまいましたが、皆さまお元気ですか? 私はと言うと、9月下旬から10月初旬は、以前の記事でもお伝えしたTOMATIS(トマティス)という聴覚トレーニングに、息子を連…

娘、2020年度の習い事のこと

lausannersfromtokyo.hatenablog.com 2019年度はフィールドホッケーと体操教室に通っていた娘ですが、ロックダウン生活でしばらく間が空いてしまったこともあって、年度替わりのタイミングでどちらも「もう行きたくない」となりました それを聞いた私は、「…

Rebalanced Child Program、「刺激、やる気、習慣」

lausannersfromtokyo.hatenablog.com 太陽の下で運動するようになってから、夜の眠りも改善されてきました 私の眠りは、寝つきはいいけれども夜中に何度か起きる、という問題を抱えていましたが、このところ途中で目覚めることなく朝まで通しで眠れる日もあ…

Rebalanced Child Program、「感情と人間関係」

lausannersfromtokyo.hatenablog.com あれから、午前中のエクササイズが板に付いてきました 運動後は身体のみならず頭もスッキリして、その後の家事、フランス語学習、ブログ執筆などの作業効率もアップした気がします 10分エクササイズを始めた頃よりも、運…

Rebalanced Child Program、「睡眠と回復」

lausannersfromtokyo.hatenablog.com あれから、アルコールとコーヒーを飲む頻度と量に気を付けています 夏の間は、お風呂上がりのビール、バーベキューしながらのビールが、至福のひとときであり楽しみでもありましたが、もう秋の陽気のこの頃は、それほど…

Rebalanced Child Program、「毒とデトックス」

lausannersfromtokyo.hatenablog.com 前回の記事をまとめてから、食前の深呼吸と噛む回数を意識的に増やしています 今後、家族全員で取り組めるようにしていきたいです 特に息子の場合、ほとんど噛まずに丸飲み状態なので、良い意識づけを考えたいと思います…

Rebalanced Child Program、「食」

lausannersfromtokyo.hatenablog.com 前回の記事をアップしてから、毎日10分間エクササイズに取り組んでいます 程よく汗をかいて、気持ちもリフレッシュ 太ももや二の腕の筋肉痛も何だか心地よいです 運動することで、しっかりポジティブ感を得られています …

Rebalanced Child Program、「人生の輪」

lausannersfromtokyo.hatenablog.com まず最初のテーマは、人生の輪です 紙に大きな円を書いて、ピザを切る時のように8分割にし、さらにそれぞれのピースに0~10まで目盛を付けました 人生の軸となる、以下の8項目 1. 家族、友人 2. 大切な人(パートナーと…

親の会、Rebalanced Child Programのこと

lausannersfromtokyo.hatenablog.com この6月から始まった親の会のプログラム、その名も"Rebalanced(※) Child Program"に参加していた私ですが、今週8月25日火曜日をもって、すべてのセッションが終了しました ※ Rebalanced = 正しいバランスに戻す、再調整…

もうすぐ夏休みが終わります

7週間あった夏休みがまもなく終わります 来週8月24日から、いよいよ新年度スタートです 今年の夏は、8週間にも及んだLe confinement(ロックダウン生活)後からのまた7週間の夏季休暇 去年の夏のように、どこか海外に行こうか!という気持ちでも雰囲気でもな…

ヨーロピアンの働き方のこと

海外に来て、未だによくやってしまう癖があります それは、スイスと日本を比べることです 「郷に入れば郷に従え」 今はスイスにいるのだから、ここのやり方に従う、慣れることは当然ですが、ついつい比較してしまう思考、、、それが時に自分の首を絞めている…

この家族なくしてスイス生活は語れない

本ブログで過去に触れたことがある家族がいます この家族なくして、私のスイス生活は語れません 日本を発つ前に、息子の保育園時代のママ友から紹介してもらった家族 まだ会ったこともないのに、スイスの予防接種表の写真を送ってくれたり、息子をスイスに連…

Oai、ようやく全てが終わりました

lausannersfromtokyo.hatenablog.com Oaiに思いの丈をぶつけるチャンスが、意図せずやってきました 繰り返しになりますが、私の不満は、 (1)きちんとした説明もなく、判定内容をダウングレードされたこと (2)判定ミスに対する謝罪が一切なかったこと (3…

Oai、意味不明な手紙のこと

lausannersfromtokyo.hatenablog.com Oaiとは何故かいつもソリが合わず、余計な時間や手間までかけざるを得なかったことは、これまでの記事のとおりですが、それに加えて、COVID-19の影響でさらに動きは遅滞してしまいました ソーシャルワーカーとの話で、異…

最近よく聞かれる質問のこと

とてもありがたいことに、最近スイスのみならず、日本の友人達からよく聞かれる質問があります 「いつまでスイスにいるの?」 または 「いつ日本に帰ってくるの?」 Careの心、とても幸せな気分になります♡ でも答えは、、、相変わらず 「まだ分からない」 …

息子、親の会STARSのこと~その2~

lausannersfromtokyo.hatenablog.com 親の会は、ロックダウン生活中も毎週火曜日にZoomを使って、専門家による講義を主催してくれました "Managing your calm"や"Tools and practices to deal with emotions"というテーマで、自分の感情とどのように向き合い…

息子、親の会STARSのこと

また久しぶりの投稿になってしまいました 娘の来年度に向けた準備や、それに伴う(?)娘の情緒不安定さが重なっていること、また今、私が親の会STARSのあるプログラムに参加しているため、そこに時間やエネルギーを費やしていることで、全くブログに手を付…

きょうだい児への伝え方のこと~その2~

lausannersfromtokyo.hatenablog.com 前回の記事でお伝えしたように、私は慎重に進めていきたいと思いました 特に、一番最初の導入は大切な一歩なので、しっかり準備して臨みたいと 息子の学校の担任の先生達、心理の先生ともZoomやメールのやりとりを重ねま…

きょうだい児への伝え方のこと

lausannersfromtokyo.hatenablog.com 「きょうだい児」 障がいや病気をもった子の兄弟姉妹のことを言い、わが家の場合、娘がきょうだい児にあたります これまで娘からどうして兄は自分と違うのか等聞かれることがなく、とにかくいつも兄を大切に思い、時に手…

息子の学校、通常リズムに戻りました

日本では、6月1日からようやく新年度スタートとなりましたね 今日で2週間が終わりますが、以前の生活リズムに戻っていくこと まだ苦労しているご家庭も多いのではないでしょうか? わが家もまだ慣れません。。。 学校閉鎖が決まった時は、血の気が引くほど不…

わたしのフランス語学習のこと~その10~

lausannersfromtokyo.hatenablog.com 最後に、タンデム相手との言語交換は、今も試行錯誤中です ある絵を見ながら、その絵についてそれぞれの言語で説明し合う (1) 90%以上は学習言語を使用、(2) 文法なし、(3) 修正なし これは、彼が「この方法で言語交換…

わたしのフランス語学習のこと〜その9〜

lausannersfromtokyo.hatenablog.com 非常に説得力に欠けますが、私はこう見えても言語オタクです 過去にカンボジア語を大学で、韓国語を独学で、それぞれ勉強したことがあります 熱しやすく冷めやすい性格なので、火が付くと、良いも悪くも結構のめり込むタ…

わたしのフランス語学習のこと~その8~

lausannersfromtokyo.hatenablog.com パッシブリスニング用として、 最初は、本ブログでもお伝えした機内で知り合ったスイス人の友人に勧められて、スイス国営ラジオ局のプログラムを聞いてみましたが、毎日COVID19ニュース関連ばかりでテンションは下がるし…

わたしのフランス語学習のこと〜その7〜

lausannersfromtokyo.hatenablog.com 数々のYoutubeを見た結果、多くの学習者や教授たちが口にしていたこと 何よりまずはインプット たくさん聞いて理解できるようになること 私たち(ここでは定型発達者を指します)もどのように日本語を身につけたのか?と…

わたしのフランス語学習のこと〜その6〜

久しぶりのブログ更新となってしまいました 前週から娘は学校が完全に元どおり、ロックダウン中は学校に行って友達に会いたいと言っていたものの、戻ったら戻ったでいろいろあるようで、、、不安定な精神状態に陥り、それらの複雑な気持ちを解くため、娘のペ…

娘、学童保育UAPE(ユアペ)のこと

これまでの記事でも、スイスの公立学校は、基本的に昼食を家庭で済ませる必要があるので、毎日娘の送迎が必要であることはお伝えしてきました ここに来た当初よりは娘も私も慣れてきたものの、相変わらずこのシステムが自分の首を絞めていることは間違いあり…

娘のフランス語のこと〜その3〜

lausannersfromtokyo.hatenablog.com スイスに来てから1年 相変わらず、娘が(も)フランス語に苦戦している様子から、担任からプライベートレッスンを勧められたことは先日お伝えしたところです 日本人、ないしは日本語で補助してくれそうな先生 ということ…

娘の誕生日パーティーのこと〜その2〜

lausannersfromtokyo.hatenablog.com 外部施設にもまたいろいろあります 3回目に招待されたスイスイタリアンママの息子Aさんの場合は、Refuge(ルフュージュ)と呼ばれる集会所で開催されました この日は天気が良かったので、子供たちは室内よりはむしろ屋外…

娘の誕生日パーティーのこと

娘の誕生日は12月24日です 娘はずっとこの日と、 クラスのお友達におやつを配ってお祝いしてもらう日と、 仲良しの友達を招待した誕生日パーティーの日を心待ちにしていました 年内最後の登校日は12月20日 冬休み前はバタバタするだろうと思ったので、事前に…

Oai、判定結果(2回目)のこと〜その5〜

lausannersfromtokyo.hatenablog.com その後、少しだけ立ち直った段階で、最後の悪あがきとして、ソーシャルワーカーに「常時監督状態」について具体的に説明された法律と、Oaiから開示されたCD-ROMを送ってもらいました 法律はドイツ語、フランス語、イタリ…