Lausanner from Tokyo

スイス、ローザンヌでの家族生活、子育て、夫のEPFL留学、障がいのある人のことなど、リアルな情報を発信します

ハプニング

Oai、判定結果(2回目)のこと〜その5〜

lausannersfromtokyo.hatenablog.com その後、少しだけ立ち直った段階で、最後の悪あがきとして、ソーシャルワーカーに「常時監督状態」について具体的に説明された法律と、Oaiから開示されたCD-ROMを送ってもらいました 法律はドイツ語、フランス語、イタリ…

Oai、判定結果(2回目)のこと〜その4〜

lausannersfromtokyo.hatenablog.com それから、約1ヶ月後、ソーシャルワーカーから電話が入りました この時すでに3月になっていました ソ:OaiからCD-ROMが届いて、内容を精査していました。学校の先生は、息子さんを教室に独りにしたり、1人で課題に取り組…

Oai、判定結果(2回目)のこと~その3~

lausannersfromtokyo.hatenablog.com ソーシャルワーカーから2回目の電話で、淡い期待はすぐに裏切られました ソ:弁護士に確認したところ、プロセスに問題はないようです。法律にそのように書かれていることを私も確認しました。ですので、Oaiから本判定結…

Oai、判定結果(2回目)のこと〜その2〜

lausannersfromtokyo.hatenablog.com ようやくソーシャルワーカーが電話口に出てきたところで、私はすぐに本題へ 私:昨日送ったメールを見ていただいていますか? ソ:はい、見ました 私:メールにも書いたとおり、私は何かの間違いではないかと思うのです…

Oai、判定結果(2回目)のこと

lausannersfromtokyo.hatenablog.com 恐る恐るもドキドキもない、無の状態で、私はOaiの封書を開けました 不服申立ても何もしていないので、仮決定時と同じ"grave"(重度)と書かれていること ただ、それを確認する程度のつもりでした むしろ送金時期はいつ…

スイス、子供たちの学校が再開しました

新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、3月16日から休校となっていましたが、本日5月11日より再開されることになりました(なお、全学校ではありません) 7週間の自宅待機期間が終わります ロックダウン生活が始まったばかりの頃は、大変苦労しました ヴ…

息子、皮膚科を受診したこと

lausannersfromtokyo.hatenablog.com かかりつけ医が予約してくれた皮膚科は、Prilly(プリリー)にありました 予約日には既に息子の症状は随分改善していましたが、アポはアポとして息子と受診することにしました 新しい場所はいつも緊張します 案の定、息…

息子、新学校の気がかりのこと〜その2〜

lausannersfromtokyo.hatenablog.com 年内に実施される予定だった2者面談の日程を決めようとしていた矢先、、、 「◯◯(息子を担当している男性の先生)が病気で休んでいるので、代わりに◇◇がクラスに入りました」 とノートに書かれていた日がありました 私は…

息子、皮膚のトラブルのこと〜その2〜

lausannersfromtokyo.hatenablog.com 足裏のイボは思わぬタイミングでポッと解決しましたが、その頃また別の皮膚異状が表れていた息子 季節性インフルエンザの予防接種で小児科医を訪ねたときに、併せて診てもらいました 今度は、下腹部を中心に赤い発疹が点…

新型コロナウィルスの猛威のこと

今朝起きると、あまりにもショッキングなニュース 闘病されていた志村けんさんが、ご逝去されたと知りました ずっと重篤な状態が続いていることは、認識していました でもまさかこんなことになるとは思ってもいませんでした きっと回復されて、また元気な姿…

スイス、コロナウィルス措置のこと〜その3〜

lausannersfromtokyo.hatenablog.com 昨日2020年3月20日(金)、スイス政府は行動制限に関する追加措置を講じました すでに3月17日時点において、強い制限をかけたことは前回の記事のとおりです 数日前にフランスで14日間の外出禁止令が発表されたこともあり…

スイス、コロナウィルス措置のこと〜その2〜

lausannersfromtokyo.hatenablog.com 先日の記事のとおり、3月16日(月)からスイス全土で学校は休校し、子供たちは家にいます 遠隔授業が行なわれるとされた件については、娘の担任から毎朝その日の課題についてメールで指示が入ります それに関して、わが…

息子、新学校の気がかりのこと

lausannersfromtokyo.hatenablog.com 前学校でも、学校と家庭の間を毎日行き来する連絡ノートの内容で、気がかりを覚えたことを以前の記事でもお伝えしました 前回は、息子の行動についてネガティブな内容が書かれる日が続いたこと それが私の気がかりでした…

スイス、コロナウィルス措置のこと

昨日2020年3月13日(金)、スイス政府においてコロナウィルスに対する今後の措置が決定され、それを受けて各州が方針を定めた内容が即日発表されました 私の一番の関心事は、子供たちの学校がどうなるかでした 前日にフランスが今後の方針を発表していたため…

息子、皮膚のトラブルのこと

直近の2記事は、現在にタイプスリップしてお伝えしましたが、再び昨年夏頃の話題に戻ります あるとき息子が足を組んで座っていると、右足裏に異変を発見しました 触ると硬くて、息子は触られることを非常に嫌がりました 右手首のギブスが外れた後も経過観察…

アパートの隣人のこと~B棟に住む家族と同棟に住む男性~

太陽の光が暖かく、気持ちのいい陽気だったある日の午前中、コーヒーを入れてバルコニーに出てブログでも書こうと外のイスに座った瞬間、突然 女性:助けて!誰か助けて! という叫び声が聞こえてきました 私は何かの聞き間違いかと思ったのですが、立ち上が…

アパートの隣人のこと~F棟に住むカップル~

少し視点を変えて、隣人の話に触れたいと思います わが家が暮らすアパート群は6棟あり、約3ヶ月に1回の頻度で隣人会も開催されますが、その会を主に企画してくれる家庭があります わが家のバルコニーから良く見えるお家で、子供のいない年配カップルです 彼…

息子のお腹の不調のこと〜その4〜

lausannersfromtokyo.hatenablog.com 後日、以前ブログでもお伝えした日本で小児科医としてご勤務されていたママさんにこのときの話をしたところ、湖水浴後に皮膚に異状が表れた娘さんのケース(Puces de canardと言うそうです)をお話しくださいました 息子…

息子のお腹の不調のこと〜その3〜

※ 引き続き、胃腸不調時に起こりうる症状について詳細に記載している箇所がありますので、閲覧に際してはご注意ください。 lausannersfromtokyo.hatenablog.com 旅行先でさらに難題だったことは、お腹に負担の少ない食事を探すことでした メニューを隈なく見…

息子のお腹の不調のこと〜その2〜

※ 引き続き、胃腸不調時に起こりうる症状について詳細に記載している箇所がありますので、閲覧に際してはご注意ください。 lausannersfromtokyo.hatenablog.com やっとの思いで、宿泊先であるAirbnbに着いて発覚したこと、、、それはなんとシェアハウスだっ…

息子のお腹の不調のこと

※ タイトルのとおり、胃腸不調時に起こりうる症状について詳細に記載している箇所があります。不快な思いをされる可能性も考えられますので、閲覧に際してはご注意ください。 lausannersfromtokyo.hatenablog.com デイで下痢便が出始めてから、症状は日に日…

息子が迷子になったこと~その4~

lausannersfromtokyo.hatenablog.com 私の複雑な気持ち、、、怒りは全くありませんでしたが、「なぜ?」という思いと「大丈夫」と思ってはいけない、悪く言えば「やっぱり息子の行動は予測不可能」という思いが交錯していました わが子に対して、「がっかり…

息子が迷子になったこと~その3~

lausannersfromtokyo.hatenablog.com 警察に連絡してから5分ほどで警察官2人がホテルに到着し、湖周辺を捜索している他の部隊もいることを聞きました 女性警官から、名前、住所、連絡先を聞かれ、滞在許可カードの提示も求められ、続けて息子がいなくなった…

息子が迷子になったこと~その2~

lausannersfromtokyo.hatenablog.com 目を離した時間はほんの10分、まだ近くにいるだろうと思い、とりあえず自分で探してみようと考えました まずは先ほどトイレを借りたホテルに戻り、フロントの女性に息子を目撃しなかったか尋ねました 息子の服装を伝える…

息子が迷子になったこと

夏休み第1週目の金曜日、息子が迷子になりました 夫は大学院の講義自体はすでに6月末に終了していたものの、7月以降も論文執筆のために文献分析などに忙しく、毎日学校に行くことに変わりはありませんでした Morgesに向かう途中に湖に面した公園があり、娘も…

息子の大けがのこと~その4~

lausannersfromtokyo.hatenablog.com 私はすっかり食欲を失っていましたが、息子と共に院内のカフェに移動して、息子が軽く腹ごしらえしたところで先程の医師が呼びに来てくれました レントゲン室に案内されて、私も一緒に入室 技師の指示に従って、腕を動か…

息子の大けがのこと~その3~

lausannersfromtokyo.hatenablog.com この足で救急病院に行かなければならない状況を理解したところで、わが家から通院可能な範囲内にある小児の救急病院2件のうち、より近いMorgesの病院に行くことにしました 建物に入ると、すぐ目の前に受付カウンターが現…

息子の大けがのこと~その2~

lausannersfromtokyo.hatenablog.com やっとの思いで帰宅すると、息子は安心したのか泣くことをやめて、いつものように過ごし始めたように見えたので、病院に連れて行く必要性を感じませんでした この時点で夕方の17時30分、友人も来てくれているので、今か…

息子の大けがのこと

lausannersfromtokyo.hatenablog.com 以前の記事で、息子が睡眠のために服用していた薬を辞めるタイミングを検討していた矢先に大けがをしてしまったという話に触れましたが、その時の状況について詳しくお伝えしたいと思います 息子は小さい頃から水のある…

娘、誕生日パーティーに招待されたこと~その3~

lausannersfromtokyo.hatenablog.com パーティー当日は心を込めてラッピングしたプレゼントを持って(笑)、娘と一緒に会場に向かいました 会場近くの柱には風船が飾られていました 通常、パーティーではお楽しみイベントがいくつか用意されています Gちゃん…