Lausanner from Tokyo

スイス、ローザンヌでの家族生活、子育て、夫のEPFL留学、障がいのある人のことなど、リアルな情報を発信します

息子の学校

スイス、子供たちの学校が再開しました

新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、3月16日から休校となっていましたが、本日5月11日より再開されることになりました(なお、全学校ではありません) 7週間の自宅待機期間が終わります ロックダウン生活が始まったばかりの頃は、大変苦労しました ヴ…

息子、新学校の気がかりのこと〜その2〜

lausannersfromtokyo.hatenablog.com 年内に実施される予定だった2者面談の日程を決めようとしていた矢先、、、 「◯◯(息子を担当している男性の先生)が病気で休んでいるので、代わりに◇◇がクラスに入りました」 とノートに書かれていた日がありました 私は…

児童精神科医との2回目の面談のこと〜その3〜

lausannersfromtokyo.hatenablog.com 続けて、医師は新校長についてとても前向きな感想を抱いていることも話してくれました 息子の学校はオールドファッションで、これまであまり変化を好まない風潮があったが、 現場経験者が校長になったことで、子供たちが…

息子の学校、看護師との面談のこと〜その2〜

lausannersfromtokyo.hatenablog.com 恐る恐る電話をかけてみると、すぐに英語に切り替えてくれた看護師 ありがたい限りです♡ 面談の日程が決まると、彼女から通訳者を介したいとの申し出がありました 以前、日仏通訳の方が所属する団体の連絡先を聞いていた…

息子の学校、看護師との面談のこと

lausannersfromtokyo.hatenablog.com スイスで初めてワクチンを接種後程なくして、息子の学校から手紙が届きました まず、季節性インフルエンザの予防接種(grippe)に関するお知らせが入っていました ① 学校で接種を希望する(親の同伴なし) ② 学校で接種…

息子、新学校の気がかりのこと

lausannersfromtokyo.hatenablog.com 前学校でも、学校と家庭の間を毎日行き来する連絡ノートの内容で、気がかりを覚えたことを以前の記事でもお伝えしました 前回は、息子の行動についてネガティブな内容が書かれる日が続いたこと それが私の気がかりでした…

息子の新学校との面談のこと〜その3〜

lausannersfromtokyo.hatenablog.com 最後に、AI(こちらの人は「アーイー」と呼びますが、Oaiのことです)の進捗状況について聞かれました 8月初旬に家庭訪問の日程調整に関する手紙が届いたまま、ちっとも連絡が来ない状態を伝えたのですが、Oaiには3つの…

息子の新学校との面談のこと〜その2〜

lausannersfromtokyo.hatenablog.com 息子が過ごす教室に案内されて、席につくと、まず最初に男性の先生が右手の親指を立てながら、息子のことを「ナイスガイ!よく働き、よく食べる!」と褒めてくれました 「よく食べる」は息子の一番の長所なので、何だか…

息子の新学校との面談のこと

息子が新しい学校に通い始めてまもなく、私は担任の先生方との面談をお願いしました 非常にありがたいことに、学校が始まった週の翌週には、日程調整してくれた迅速さ! スイスにしては、ハイペースでプチ感動してしまいました(笑) 当日はクラス担任2名と…

息子の新年度(2019~2020年度)の学校のこと~その2~

lausannersfromtokyo.hatenablog.com 次に、時間割です 授業開始時刻が1時間遅いため、午前授業の日(11時30分終)は水曜のみとなり、それ以外の曜日は午後(15時45分終)まで授業があります 学校終了後にスクールバスで帰ってくると、水曜は12時10分、それ…

息子の新年度(2019~2020年度)の学校のこと

息子の新しい学校は、知的に遅れのある自閉症児に特化した学校と聞いています スイスの特別支援学校は、日本のように小学部、中学部、高等部と区分けされているのではなく、子供たちの特性や知的レベルに応じて適切な学校に充てられるため、同じ学校に5歳の…

息子、新学校への入学準備のこと

息子がデイサービスでお世話になっていた期間に、私はかかりつけの小児科医にアポをお願いしていました 新しい学校から入学にあたってさまざまな書類の記入と提出を求められていたからです 内容は多岐に渡りましたが、多くの書類は服薬状況や学校における投…

息子の学校、修了日のこと

一方、息子はクラスから、そしてマンツーマンで指導してくれた先生から、メッセージとアルバムをもらって帰ってきました ページを1枚1枚めくりながら、涙が出ました 最初から最後まで、温かい学校、素晴らしい学校でした その一言に尽きます 新年度から通う…

息子の学校、パーティーのこと

学校年度が終わる数日前に、息子の学校でパーティーが開催されました 先生方、子供たち、保護者たちが集まっての持ち寄りパーティー 私はそのことを知らず、手ぶらで行ってしまったのですが(汗) 息子は今年度限りでこの学校を去ることが決まっていたので、…

息子の学校、日課のこと

以前の記事でも、息子が学校で取り組んでいる興味深い課題についてお伝えしましたが、今日は給食のときに息子が任された仕事について触れたいと思います 息子の日課として、みんなの食器やカトラリーを並べる仕事が与えられたそうです ランチョンマットに食…

息子の学校、おもしろい学習方法~その2~

lausannersfromtokyo.hatenablog.com 以前の記事で触れたように、感情の理解は抽象的で、特に息子のように他者とのコミュニケーションに困難がある場合は非常に難しい学びであると感じています 自分に湧き上がった気持ちがどんな感情なのかを認識して、それ…

息子の学校、おもしろい学習方法

息子が取り組んでいた興味深い課題について、いくつか紹介したいと思います 息子専属のスタッフが大切だと思うことの1つとして挙げたのが、その日の天気や気温に合った衣服を身に付けたり、必要なアイテムを準備したりできるようになることでした 晴れの日に…

息子の学校、誕生日のこと

スイスの学校では子供たちの誕生日をクラスで祝う習慣があって、家庭でクラス全員分のケーキやドーナツ、おやつなどを用意して持参することが認められています 誕生日の子にとっても他のクラスメイトたちにとっても特別な日です 私は料理好きですが、お菓子…

息子の来年度の学校への体験入学のこと~その2~

lausannersfromtokyo.hatenablog.com 翌日は前日の反省もあり公共交通機関で、息子を学校へ送り届け一旦帰宅してから娘の迎えその後娘と一緒に息子の迎え、、、ほぼどこかに移動している1日となりました 最後はさすがに力尽きて、3人でUberで帰ってきてしま…

息子の来年度の学校への体験入学のこと

lausannersfromtokyo.hatenablog.com 2019年3月中旬に来年度の息子の候補校へ見学に行き、4月中旬には2日間体験入学することになりました 水曜は午前中のみ、木曜は給食も含めて1日学校で過ごす予定になり、水曜については学校に行かない娘を同行させる必要…

息子の学校からの電話のこと~その3~

lausannersfromtokyo.hatenablog.com lausannersfromtokyo.hatenablog.com 電話を切ってから、息子がなぜそのように振る舞うようになったのか、、、その理由についてあらゆる可能性を考えてみました スイスに来てアレルギー反応が強く表れていたことは間違い…

息子の学校からの電話のこと~その2~

lausannersfromtokyo.hatenablog.com さらに質問は続きました 先生:学校でよく咳をしているので、体調がすぐれないのではないかと話していたのですが、そんなこともありませんか? 私 :もともとアレルギー体質で、ここ最近は反応が強く表れているように感…

息子の学校からの電話のこと

lausannersfromtokyo.hatenablog.com 以前の記事で、息子の学校では息子専属のスタッフが配置され、その先生と時間を共にすることが増えました 私は学校の迅速な対応に感謝し、また手厚い指導に期待を寄せていました それまで息子は良くも悪くも意思を尊重さ…

来年度の息子の学校見学のこと~その3~

lausannersfromtokyo.hatenablog.com 学校長のまさかのカミングアウトに大変モヤモヤしましたが、その後は気持ちを切り替え、学校のタイムテーブルや家庭で準備すべきもの、今後のスケジュールなどについて質問して、息子のこれまでの発達過程は今の学校に渡…

来年度の息子の学校見学のこと~その2~

lausannersfromtokyo.hatenablog.com 息子と一緒に案内されて面談室に向かう途中で、何人かの生徒たちとその子たちにマンツーマンで付く先生方に会いました この学校には障がいの度合いが重い子たちが来ているとすぐに分かりました ひたすら先生と廊下を歩い…

来年度の息子の学校見学のこと

2019年1月末から通い始めた学校に慣れる間もないまま、3月上旬には来年度の学校の話が浮上しました 元々、今の学校は今年度限りと学校長から聞いていて覚悟はありましたが、こんなにも早く次年度のことが動き始めるとは思っていませんでした 私が最も期待し…

息子の学校、気がかりなこと

スキーホリデーが始まる前から少しずつ感じていたことですが、学校と家庭との間でやり取りする連絡ノート2冊のうち、小さいノートに書かれる内容がどんどん減ると同時に気がかりな内容が続くようになります ーーーーーーー 今日は少し落ち着きがなく、課題に…

息子の学校、3~4週目のこと

3週目、4週目も引き続き息子の興味や関心を確認するための活動として、粘土やフィンガーペインティングなどに取り組む姿がありました この学校では、水曜に音楽専門の先生が、金曜には体育専門の先生が、それぞれ外部から来て授業を担当するようで、音楽の時…

息子の学校、2週目のこと

息子に付き添った前週に2人の担任と意見交換した結果、学校と家庭との情報共有ノートを2冊準備してもらいました この小さいノートがいわゆる連絡帳です 私は前日の学校から帰宅してから当日の朝までの息子の様子を記入します 日本にいたときから、下記のこと…

息子の学校長との面談のこと〜その2〜

続いて、以下のことについてご調査いただきたい旨、お願いしました ・ 自閉症児に知見のある、英語で対応可能な児童精神科医 ・ 息子の発達や社会性を促すようなセラピーを受けられる機関 日本では、言語聴覚療法(スピーキングセラピー)と児童精神科受診時…