Lausanner from Tokyo

スイス、ローザンヌでの家族生活、子育て、夫のEPFL留学、障がいのある人のことなど、リアルな情報を発信します

照明の取付けのこと

以前の記事で、新築のアパートを借りたとお伝えしましたが、我が家が1番最初の入居者なので、照明をはじめとした家具は、すべて自分たちで準備して設置する必要がありました

 

lausannersfromtokyo.hatenablog.com 

日本からこの家に向かう道中で、夫から「スイスの家は、まだ照明を1つしか付けられてないんだよね。。。」と言われました

よく意味が分からず家に入ると、まず驚いたのは天井に開いた穴

そして、その穴から出ている2本のケーブル

青と白、青と紫、青と赤、、、穴によって、出ているケーブルの色の組合せが違う

中には、さらにもう1本黄色いケーブルと合わせて3本出ている穴もあり

f:id:lausannerfromtokyo:20190324155309j:image

うーーーん、見るからに厄介そうだと思いました

夫はリビングダイニングのシーリングライトを1つだけ設置して、それ以外はキッチンのダウンライト、洗面台と一体型の照明、寝室はスタンドライトを床に置いて過ごしていたようです

たしかにそこまで不便ではありませんでしたが、やはりリビングダイニングはみんなが活動する場所なので、夜になると暗く感じました

IKEAに行ったり、リーズナブルな家具屋に行ったり、ホームセンターのようなところに行ったりして、数日間精査した結果、OBI(オビ)というホームセンターで、ペンダントライトを2つ、天井にベタ付けするリモコンで操作可能な照明を1つ、そしてフックを購入しました

天井の穴から出ているケーブルと購入した照明を連結して、フックを天井に付けて重たい照明を支えるという仕組みは、ある意味原始的で単純なので、自分たちで設置できるだろうと思っていました

しかし、いざやろうとしてみると、まず天井に家庭用の簡易電動ドリルではフックを差し込めるだけの長さの穴を開けられないのです、日本よりもはるかに頑丈でした。。。
f:id:lausannerfromtokyo:20190324155215j:image

次に、穴から出ているケーブルと照明側のケーブルをつなげる作業を机ないし椅子に乗った不安定な体勢で、常に上を見ながらしなければならないので、首と肩と腕がしんどいのです。。。

やっとの事で、1つだけ付けてみましたが、何とも不格好な見た目となりました(笑)

f:id:lausannerfromtokyo:20190324154616j:image

こんな感じです

フックは奥まで入らず、ケーブルが長すぎて収まらない、、、おしゃれカフェのようなスタイルを想像していましたが、イメージとはかけ離れたフォルム、、、素人にはこれが限界でした。。。

 

この完成度を見て、自分たちではどうにもできないと悟り、このとき我が家のアパートエリアの他棟が建築中で、作業員たちが来ていたので、彼らに設置してもらえないかとオーナーにお願いしてみましたが、答えはノーでした

そこはご自身で手配してくださいとのことで、電気技師を紹介され設置してもらうことにしました

ここは英語を話すスタッフがいて、アポの連絡や見積りの話もスイスにしてはスムーズでした

1時間で作業が終われば144スイスフラン、1時間を超えるとプラス99スイスフラン、でもおそらく5つ設置するのに1時間以内で終わるはずだというので、すぐにお願いしました

当日来たのは2人で、1人はアシスタント兼通訳として同行してきたのだと思いますが、それほど英語は話せない様子でした

脚立、大きな電動ドリル、工具箱だけを持って、床を養生するようなマットレスや敷物はなく、床に直接脚立を置いて、電動ドリルでバシバシ穴を開けていきました

f:id:lausannerfromtokyo:20190327055600j:image

当然穴を開けるたびに天井を削った白い粉が降るのですが、それもお構いなしで床は粉だらけになり、、、そして「掃除機ありますか?」と聞かれ、掃除は私が担当することになりました

これももしや、スイス、あるある?と思いながら(失笑)

 寝室の天井ベタ付け照明の取付けで、20分

その後、リビングダイニングのペンダントライトに取りかかってもらったのですが、私たちが設置したケーブルぐじゃぐじゃ巻き部分をどうするのだろうと思っていると、「長さはどうしますか?ケーブルをその長さで切りますので」と聞かれました

ケーブルを切るという発想は思いつきもしませんでした!

これは、専門家にお願いして本当に正解だったと思いました

ただ、プロでも設置には苦労しているように見え、2個目を設置し終えたときには、すでに45分が経過していました

そして、このペンダントライトがさらにもう1個あるので、まだまだ時間がかかる、、、とても1時間以内に終わりそうにないということは早い段階で理解できました

それでも自分たちでセットはできないので、1時間で切り上げてもらうことなく、最後までお願いすることにして、5個全部取り付け終わったのは作業開始から1時間半後でした

1時間以内で終わるはずだと言われ、その見積り金額に納得してお願いしたのに、、、と思いつつ、設置が大変なライトを購入したのは我が家、、、こればかりは仕方ない、無駄な動きや休憩なく、テキパキ作業してくれたと思っています

すべての照明がきれいに設置され、明るく快適な部屋になり、とても満足しました!

f:id:lausannerfromtokyo:20190327060303j:image

しかし、その2日後にトラブル発生。。。

この続きはまた別の記事でお伝えします