Lausanner from Tokyo

スイス、ローザンヌでの家族生活、子育て、夫のEPFL留学、障がいのある人のことなど、リアルな情報を発信します

わが家のアパート機能のこと

 

lausannersfromtokyo.hatenablog.com

 

わが家が住むアパートの話は、ブログの中でも少しずつお伝えしていますが、今日は家の中の機能について触れたいと思います

まず、セントラルヒーティングシステムが導入されています 

セントラルヒーティング - Wikipedia

上記リンク内に書かれているように、セントラルヒーティングの場合、各部屋にラジエーターという放熱器が設置されるようですが、わが家はそれらが目に見えるところに置かれていない点が新築ならではかもしれません

そのため、室内は常に暖かく、冬でも薄着で問題ありません

朝起きたら、部屋が寒すぎて凍える事もありません

掛け布団は年中薄地のもので十分、厚地布団も毛布も必要ありません

私はとても寒がりなので、厚手のパジャマやモコモコ靴下などの防寒着をかさ張りつつも必需品だろうと思って日本から持ってきましたが、今の今まで登場機会は一度もありません

だったら、他に持って来たいものがあったのに〜と諦め廃棄した品々を思い出します(泣)

次に、わが家専用の洗濯機と乾燥機が備え付けられていました

スイスのアパート、特に築年数が経過している建物は、通常地下に洗濯機と乾燥機が設置してあって、 住民たちが共同で使用する場合がほとんどです

その使用できる頻度は、各物件によって異なりますが、週に1回、2週間に1回、と日単位で割り当てられているケースから、何時から何時までの間とさらに細かく分割されているケースも聞きました

中には、昔から滞在している家庭の使用時間が暗黙の了解として決まっていて、それを知らずに空いているからと使ったところ、その家庭から注意を受けた経験を持つ友人もいます

郷は郷に従えにも限界があるだろうと思わざるを得ません

わが家の場合、1日終われば大量の洗濯物が出ますし、替えの服をたくさんストックしているわけではないので、毎日洗濯できなければ困ります

家探しの際に、私が最優先事項として希望した事でしたが、最後まで妥協しなくて本当に良かったと思っています

また、日本と違って、こちらでは洗濯機は洗濯機、乾燥機は乾燥機という考え方で、その分置き場所を取るわけですが、乾燥機能付き衣類洗濯機より衛生的で手入れも楽だと感じます

唯一大変な事と言えば、洗濯機の上に乾燥機が置かれていて、乾燥機が自動で排水しないため、私の頭より高い位置にある貯水ケースを外して、水を捨てる作業がやや難点というところだけです

f:id:lausannerfromtokyo:20200304210021j:image

あ!それからドイツ語表記となっているところも使い始めは苦労しました(笑)

説明書はドイツ語、フランス語、イタリア語しか存在しなかったので、同じ機種を使っている日本人の方のブログを探して、何が何かを理解しようとしたものです

でも、洗濯機も乾燥機も意外とどうにでもなります、服がキレイになる、服が乾く、それさえ果たしてくれればいいのですから!

続いて、大きなバルコニーがあることをとても気に入っています

ローザンヌ中心部の物件の場合、バルコニーが小さい、あるいは存在しないアパートもありますが、わが家には広いバルコニーがあるのです

f:id:lausannerfromtokyo:20200304210055j:image

天気が良ければ、バルコニーでご飯を食べたり、コーヒータイムしたり、、、夏にBBQセットを手に入れた後は、多いときは週3回、外で肉や野菜を焼いて食べました

スイスの夏は22時近くまで明るく、気温は爽やか、そんな中食べる夕食は最高です!!!!

以上のように家の機能としては、大方満足していますが、不満と言えば、

・ 照明の取付けに苦労したこと(あがいた結果、電気技師にお願いした事は過去記事にあり)

・ 冷蔵庫が大きさの割に収納力が低いこと

・ 突然、蛇口から熱湯が出なくなる時があること

・ 予告なく、停電したり断水したりすること

・ コンセントを挿すプラグの形状が悪いこと

の5点です

プラグの形状については、わが家に限らず多くの家で同様に壁に埋め込まれているのですが、どうして不満不平が出ないのか不思議でなりません

具体的には、下記写真のようになっています

f:id:lausannerfromtokyo:20200304221613j:image

一応3箇所差込口がありますが、結果的に1箇所しか活かされない状態に陥るところが不満です

f:id:lausannerfromtokyo:20200304221637j:image

まだ日本から持参した電化製品がネックとなる事態は許容するとしても、ここスイスで購入した電化製品のコンセントが他の2箇所を邪魔する事はさすがに許しがたい!!けど、どうしようもありません

そこに確かに差込口があるのに、どうあがいても活用できない不満足感はかなりの消化不良になります

それにしても、どうしてこの形状なのか、改良の余地はないのかと疑問は尽きず、日本のように縦に並んでいれば解決すると思うのですが、、、

とは言っても、総合的に考えて、1LDKという4人家族には狭い間取りであるものの、恵まれた環境で生活できていると思っています