Lausanner from Tokyo

スイス、ローザンヌでの家族生活、子育て、夫のEPFL留学、障がいのある人のことなど、リアルな情報を発信します

スペシャルタクシーのこと〜その6〜

 

lausannersfromtokyo.hatenablog.com

 

その後、私はソーシャルワーカーに本メールを転送して、状況把握と対応をお願いしました

ソーシャルワーカーが学校と話したこと、学校からTHVの担当者にメールを送ってくれること、THVの担当者から私に連絡が入るはずだから、という内容のメールが来ました

なので、THVからの連絡をひたすら待ちましたが、今の今までTHVから連絡が来たことは一度もありません

ソーシャルワーカーと学校がどのように会話したのか分かりません

でも、メールを開くたびに、私以外の3人、ソーシャルワーカー、学校の担当者、THVの担当者は皆、認識や事情を共有していないと感じて、すごくもどかしかった

そういうことじゃないんだよなーと思うばかりでした

ソーシャルワーカーにはTHVのメールを全部転送して、私の要望を伝えたつもりでした

しかも、以前に彼がポロッとこぼしたので、それ以来、英語で作成した文章をわざわざ翻訳にかけて、フランス語の文章もきちんと添付して送るようにしています

なのに、伝わっていない

THVとのやりとりは、メールだけではなかったことは事実です

電話で話したこともあります

電話は手取り早く、疑問を直接ぶつけられるので、その点においては有効ですが、難点は会話の内容を記録できないこと、また私も相手も英語ネイティブではないので、誤解が生まれやすいこと

だから、できるだけ電話は避けたいのですが、メールではラチがあかなかったので、私も泣く泣く電話に踏み切った次第です

当然電話で聞き取りしたことも、メールに書いてソーシャルワーカーに送りました

なのに、伝わっていなかった

私が中途半端に首を突っ込んだことで、誤解が生まれて話を複雑にしてしまったのかもしれませんが、、、これは私の反省です

今現在、2020年4月、未だにスペシャルタクシーを利用できる段階まで至っていません

読者の皆様の「えーーーーーー?????」という声が聞こえる気がします(失笑)

新型コロナウィルスの感染拡大により、3月16日よりロックダウンしていますので、それ以来どこもほぼ機能していません

この時期にタクシーを利用する機会などないので、全く困っていませんが、

スペシャルタクシーの利用権利を与えられたのが、2019年11月中旬

上述のごちゃごちゃが、11月下旬から12月初旬

Oaiの件でソーシャルワーカーと会ったのが、2020年1月初旬

このときに、THVの件がちっとも進捗していない状況、THVが要求していることをface to faceでもう一度伝えました

彼自身、THVの言い分がよく分からないと言いながら、必ず確認しますと言いました

ただ、この2020年1月初旬時点で、わが家の最優先事項はスペシャルタクシーではなく、間違いなくOaiの方でした(本件は改めてお伝えします)

そのため、私もTHV側はゆっくりで構わない、どうかOaiの方を優先してほしいと訴えました

しかし、そう言ったら、本当にゆーーーっくりになってしまいました

最初は、単なる後回しの繰返しだったのでしょう

しかし最終は、完全なる失念に陥ってしまったようでした

Oaiの件について話すたびに、THVの件も進捗を確認するようにしました

2020年2月、

ソ:そうでした!THVの◇◇さんと話しまして、追加で書類が必要のようです。ちょっと忙しくて、まだ書類を提出できていませんでした。すぐにやります!

2020年3月、

ソ:あ!◇◇さんから電話をもらっていて、折返し電話をしなければいけなかったんです。お母さん、思い出させてくれてありがとうございました!

・・・すごーくポジティブな人だと思いませんか?(笑)

私、彼を見習いたいくらいです!!

人間って不思議なもので、「ありがとうございました」と言われると、不満を言えなくなりますね

私:いえいえ、大丈夫です。こちらこそありがとうございます、よろしくお願いします

と反応している自分がいました

もしここで「すみません」と言われていたら、「もう少し早くやってもらえませんか?もう2ヶ月経ちますよ」なんて言ってしまっていたかもしれませんが、、、

「ありがとう」

改めて、魔法の言葉だなぁと思いました

日本はひとこと目に「すみません」「申し訳ありません」と言わなければならない暗黙の了解的な風潮がある気がします

「時間に遅れて申し訳ありません」より、

「お待ちいただいてありがとうございます」の方が、言う側も言われる側も気持ちよくありませんか?

ここに来てから、そう感じられるようになりました

ちなみに、フランス語の魔法の言葉は、"s'il vous plaît"(スィルヴゥプレ、「お願いします」という意味)です

意識的に言うようにしています

少し話が反れましたが、いつになったらスペシャルタクシーを利用できるようになるのでしょう?

f:id:lausannerfromtokyo:20200413222052j:image

今の状況では、まだまだ先になりそうです